COFFEE

基本の淹れ方

コーヒーは透過法(ペーパー)で淹れています。

ドリッパーはHARIO V60を使用。

当店の基本レシピは以下の通りです。

ホット

  • 豆の重量 12g
  • 豆の挽き目 中挽き
  • お湯の重量 180g
  • お湯の温度 92℃
  • 抽出手順
    • 1投目 お湯40g、1分
    • 2投目 お湯40g、1分
    • 3投目 お湯100g、ドリッパーのお湯が落ち切るまで
  • 仕上り重量 約156g

コールド

  • 豆の重量 15g
  • 豆の挽き目 中挽き
  • お湯の重量 130g
  • お湯の温度 92℃
  • 抽出手順
    • 1投目 お湯30g、1分
    • 2投目 お湯30g、1分
    • 3投目 お湯70g、ドリッパーのお湯が落ち切るまで 
  • 仕上がり重量 約100g(最後に氷を約100g投入、スプーンで10回かく拌)

コーヒー豆

コーヒー豆は店舗で焙煎しています。いわゆる自家焙煎です。生豆はスペシャルティーコーヒーを使用。

生産地ごとの風味特徴を楽しめるシングルオリジン。複雑な味の奥行きを楽しめるブレンド。さまざまなコーヒーの風味をお楽しみいただます。

オンラインショップ

焙煎機 ailio BulletR1

焙煎機は「ailio BulletR1」を使用。最大1kgまで一度に焙煎可能です。

「日常に寄り添う、落ち着いた風合いのコーヒー」をモットーに焙煎しています。

焙煎情報

ハンドソーティング

コーヒーの味に悪い影響を及ぼす欠点豆を取り除く作業「ハンドソーティング(またはハンドピック)」を、焙煎前と焙煎後の2回に分けて行います。

焙煎前と焙煎後では、ハンドソーティングで確認する観点は変わります。

焙煎前

  • 黒豆
  • 発酵豆
  • カビ豆
  • 石などの異物
  • ドライチェリー
  • 虫食い豆
  • つぶれ、欠け、割れ
  • 未成熟豆
  • 貝殻豆
  • フローター
  • パーチメントコーヒー

焙煎後

  • 色づきの悪い豆
  • 欠け、割れ
  • ハゲ豆

これらの欠点豆を取り除くことで、より一層飲みやすいコーヒーに近づきます。